神戸のインプラント歯科医院ガイド

神戸のインプラント歯科医院ガイド

実績豊富な神戸のインプラント歯科医院なび

インプラントの保険って!?

インプラント費用の保険について

高価なイメージのある歯科インプラント治療。自費診療ではなく、健康保険が適応されるケースがあるのをご存知でしょうか?
今回はインプラントの保険についてご紹介します。

インプラントの保険適応条件は?

保険適応のインプラント治療を行うためには、次のような条件が必要になってきます。

  • 保険医療機関の歯科、歯科口腔外科であること
    一般的なインプラント歯科であれば、多くの場合で該当します。
  • 5年を超える診察科経験、3年を超える療養経験のある常勤の歯科医が、2名以上いること
    一般的な口腔外科の処置経験やインプラント治療の経験として、通常は問題なくクリアできる条件です。
  • ベッドが20床以上ある病院であること
    この項目に該当しない場合、「診療所」扱いになり対象から外れてしまいます。保険適応の受けられるインプラント歯科が少ないのは、「病院である」という条件がハードルとなっているようです。
  • 当直体制が整っていること
    一般的なインプラント歯科であれば、問題ない条件です。
  • 医療機器の保守管理、医薬品の安全確保の体制が整っていること
    一般的なインプラント歯科であれば、問題ない条件です。

また、歯周病などによる抜歯が原因で治療を希望する場合は適応外となるなど、治療時の歯の状態によっても左右されます。

保険適応となった場合のインプラント費用は?

では、基準を満たした歯科でインプラント治療を受ける場合は、どのくらいの金額になるのでしょうか。

保険適応時の目安費用

  • 補綴診断費…18,000円
  • 手術費(1回法)…12,000円
  • 手術費(2回法)…4,500円
  • 義歯費(ブリッジ)…18,000円
  • 義歯費(床義歯)…13,000円

このほかに、初診料や入院費、インプラント治療時の材料費などが必要となります。
平均的なインプラント治療が30万円以上かかることを考えると、保険適応時のインプラント治療が安価であることがわかります。

コンテンツ一覧